宇治和束園

12 products

    生活のあり方が変化するなか、家庭から急須がなくなり、「お茶といえばペットボトル」で飲む、そんなことがあたりまえになってきました。けれど、古くから日本の暮らしのなかにあったお茶の役割は、飲み物というだけではなく、人の豊かな時間に寄り添う、そんな存在でもあったように思います。

    自分で淹れて飲むお茶は、人が集う憩いの時間や、ひとりひとりの「自分だけの時間」を彩ったりすることで、私たちの暮らしに潤いと豊かさを与えてくれました。コーヒーや紅茶など、魅力的な飲み物が増え、日本茶の魅力が忘れられかけている今、長年日本茶に携わってきた私たちは、今の時代にも埋もれない、日本茶の魅力を再発見できないかと考えてきました。

    宇治和束園のコンセプトは、「日本茶の再発見」です。お茶の魅力や愉しみ方をあらためて見つめ直し、伝えていくことで、新しい日本茶の愉しみを伝えていきたいと考えています。

    12 products
    Recently viewed